忍者ブログ
夕焼けコンテナ。村瀬悠太のブログ。
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たまには告知以外のことを書こうかと。

というわけで2013年(C83~C85まで)に聴いた同人の曲で
「この曲やべえよ!ちょっとお前も聴いてみろよ!」ってものをランキング形式で紹介します。

順位は好みとかインパクトとか発想とか技術とか
聴く方作る方両面で衝撃を受けた度で勝手につけました。


というわけで5位。

Amaterasu / 2koto3koto

AD:Electronic Dance 2 より



EDMとか苦手だったんです結構。
ゴリゴリ押される曲って聴いてると乗る前に疲れちゃうんですよね。
この曲も御多分に漏れずド頭から重いキックと太いシンセで圧してきます。
ただその中にもなんもいえないオシャレさがあって、
あんまり聴いていて飽きませんでした。
そして3分からのブレイク。
ここでグイグイプレッシャーをかけられたエネルギーが一気に開放されます。
最高に気持ちいい瞬間ですね。
またいい感じに泣かせてくれるフレーズなんですよ。
僕は曲の何処か心にグッと来る瞬間が欲しいんです。
EDMはホントにそういうの少ない(そもそもEDMにそれを求めるのは間違いなのでないかと思う)んですけど、
この曲はガッツリ心を掴んで持っていってくれました。


4位

Lの魔法 / 平茸 feat. mineko
原曲:トロヤ群の密林

URBANIZEDSTEREO より



今度は打って変わってとってもポップな曲。
秘封倶楽部の二人がイチャイチャする曲です。
この曲は本当に雰囲気が好き。
秘封の二人の当たり前の日常が見えてくるような歌詞に、
柔らかいボーカルが乗ってとっても聴いてて心地いいです。
この歌詞の視点は果たしてどっちなんでしょう。
ちょっと疲れたときに聴くと元気になる曲です。
こんな曲作りたいなあ。って思います。



3位 

Far Away / Maozon

Hello And Again LP より




ついこの前のC85で頒布されたMaozonさんのソロCDの曲です。
本当にこの曲は圧倒されます。
透明感のあるダブステップはドストライクです。
切ないのに激しい、曲を通してそんな情動を起こさせてくれます。
やっぱりEDMと同じ理由でダブステップは苦手なんですけど、
こういうのならずっと聴いてたいなあ。
知ってたら誰か教えてください。
ちなみにこのCD、全曲好きでした。
クロスフェード聴いてみて少しでも気になったら買うべきCDだと思います。

 
2位

DustMachine / 削除

AD:Electronic Dance 2 より




間違いなく初めて聴いた人の感想は「なんだこれは!?」です。
僕は運転中に聴いてハンドル操作を誤りそうになりました。
これも最初に紹介したAmaterasuと同じCDに入っているんですが、
明らかに他のEDMの曲と比べると異質な感じになっています。
聴けば分かるんですが、展開が全く予想できないんです。
突然の声ネタや明らかにどこかで聴いたことのあるフレーズ、
創意工夫されたネタが詰め込まれた曲になっています。
そこまで言うと面白いだけの曲なのかな、
と思っちゃうんですがしっかりキメるとこはカッコよくキメてくれています。
最初から最後まで一切飽きさせてくれない曲です。


1位

Iris / ※liquid lilly's liar
原曲:人形裁判 ~ 人の形弄びし少女
   東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.

Iris より


ラストはなんと東方アレンジです。
なんというかもう僕の好みストライクすぎるんですよ。
いうなればズルい。
軽快なギターフレーズに合わせてテヅカさんの甘い声が最高に気持ちいいです。
女性視点の歌詞をこんな風に歌えるってのはあんまり今まで聴いたこと無い気がします。
オシャレさと爽やかさと切なさと、
僕の好きな三大要素が全て詰め込まれた曲です。
例大祭11は出るんですか!?どうなんですか!?
買いに行きます!






というわけでこんな感じです。
もっと紹介したい曲もあるんですがキリがないので。

今年はどんな曲が聴けるんですかね。

聴くだけでなく、他の人からそう思ってもらえるような曲が
今年はもっと作れたらな、と思います。


それでは。
PR



● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


ModerateDays
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
Twtter @murase_yuta
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30