忍者ブログ
夕焼けコンテナ。村瀬悠太のブログ。
[111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

例大祭への作業が一向に進んでいません。
頑張ります・・・。

というわけでいろいろ書きます。

ひとつめ

カラオケJOYSOUNDのリアルタイムリクエストで
「気まぐれ少女と夏の空 / 夕焼けコンテナ。feat.PETAKO」が投票可能になっています。
よろしくお願いします。



いまだからこそ言える曲解説。
少女綺想曲のCapriccioの方のアレンジ。どのへんがCapriccioかっていうとBメロ。
崩しすぎててわからない。
それまでぺたこさんにバンド系の曲ばっかり歌ってもらったので打ち込みで1曲作ってみました。
歌ってて楽しかったらしいです。
霊夢のひと夏の思い出。爽やかに。淡い感じに。

というわけでそんな感じで。


ふたつめ



夏に続いて冬も。もう春だよってツッコミはなしで。
また沢山の方に参加していただきました。
ありがとうございました。
いろんな東方、いろんなハウス楽しんでもらえれば。


みっつめ





ちょっと前に出した艦これコンピの曲にMMD動画を付けていただきました。
雰囲気がとても素敵。

これも曲解説。
時雨は史実では相当幸運艦だったりするのですが、
長く生き延びるってことは多く仲間を見送ってきたってことなのです。
沢山の艦が沈んで行く中で戦い続け、時雨も最後にはみんなの元へ。
そんな曲です。

一戦で華々しく散る艦っていうのもなかなか多いんですが、
泥臭くも生き延びようとする、そんな艦が好きだったりします。
冬コミでは榛名や青葉の曲も作りましたがそういうところに思い入れがあるのかもしれませんね。

フルバージョンはこちらからどうぞ。



曲解説って普段やらないのは恥ずかしいから。
歌詞なんか書いてたりするとよりアレですね。
何よりも自分がこう作ったっていうのをきいてもらうよりも
曲を聴いてもらってなにか伝わってもらえればそれのほうがよりいいですしね。

でもたまにはやってみるのもおもしろいかもですね。
特にオリジナルなんかはいろいろ考えてたりするので。


艦これは前よりペースが落ちましたがのびのびやっています。
最近青葉のプラモデルを買いました。
もうパーツが何個かどっかいってるわけですが、これものったり作っていければいいかなって。
初心者なのでまずは完成させるところから。
もの作りの基本ですね。




M3は参加しているところがあるかもしれません。
そのうちおって。




それでは。















PR



● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


ModerateDays
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
Twtter @murase_yuta
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31